イボ情報

顔イボ対策にはヨクイニンがオススメ!乾燥肌、サメ肌、むくみ改善!

顔イボ対策にはヨクイニンがオススメ!

顔にイボがあると気分がどんよりしますよね…

イボが顔中にできると「見た目印象」が悪くなり、1日の気分が台無しです。

鏡の前でテンションが下がってしまいますよね。

イボにはヨクイニンが効果的です。突発的なイボ、水イボ、ウィルス性のイボ、老人性のイボなどに効果的とされていて、イボ対策といったヨクイニンと言ってよいほどです。

 

イボの治療法もイボによってさまざま!

顔のイボには様々な種類が存在しますが大きく3つ存在します。

  • 遺伝的なイボ
  • ウィルス性のイボ
  • 老人性のイボ

遺伝的イボ

遺伝的や、突然発生する白いポツポツとしたイボは、できると1週間から2週治るのにかかります。発生原因が不明なものが多いです。

汗管腫(かんかんしゅ)、稗粒種(はいりゅうしゅ)、霰粒腫(さんりゅうしゅ)、と種類は様々ありますが、白いポツポツとしたイボが顔中に広がるのは変わりません。基本的に自然治癒しますが、見た目が悪くなるため、皮膚科で除去してもらう方が多いです。はさみで除去、電気・ガス・レーザーで焼いて除去などです。

ウィルス性イボ

http://www.skincare-univ.com/article/000068/

ウィルス性のイボで代用的なのが、青年性扁平疣贅(せいねんせいへんぺいゆうぜい)というイボで、若い頃に赤色のブツブツが顔に大きく平がるように発生します。自然治癒するものです。

また、糸状疣贅(しじょうゆうぜい)といって糸状に伸びたイボがあります。加齢などによりの免疫力が低下した際に、ウィルスが肌の隙間から侵入して、イボになるものです。こちらは皮膚科に行かないと除去は難しいでしょう。はさみで除去、電気・ガス・レーザーで焼いて除去などの手段があります。

ウィルス性のイボは人にうつります。

老人性イボ

http://www.skincare-univ.com/article/005262/

老人性のイボになると、放置していると一生そのまま…なんてこともあります。

脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)といって、加齢とともに古い角質が除去できなくなり、溜まってしまいイボになる現象です。

アクロコルドン(褐色の小さいふくらみ)、スキンタッグ(突起)、軟性線維腫(大型のイボ)、懸垂性線維腫(大きく垂れさがっている)と老人性のイボにも種類はさまざま、こちらも皮膚科で治療しないと除去は難しいでしょう。こちらも、はさみで除去、電気・ガス・レーザーで焼いて除去などの手段があります。

イボができても皮膚科に通うと通院回数もかさみ、費用が高くなるので通いたくない方もいらっしゃると思います。

ナヤミ
そんな方にオススメなのがヨクイニンのイボ対策です。

 

実は全部ヨクイニンで対策できてしまう

ヨクイニンはターンオーバー(肌の新陳代謝)促進効果があり、老人性のイボ、水イボ、ウィルス性のイボに効果があるとされています。

イボ対策にはヨクイニンがベストといえるでしょう。

また、ヨクイニンは栄養価が高く、ビタミンE、ミネラル、鉄分、アミノ酸、などの栄養素をたくさん含んだいます。

ニキビ、アトピー、乾燥肌、サメ肌の改善を促してくれます。さらに、利尿作用があるので、余計な水分が外に排出されるため、むくみ改善効果も期待できます。

しかし、ヨクイニンは普段の生活のなかでは、ハトムギ茶を飲む時ぐらいしか摂取しなそうですよね。

そんな時は、薬局に売っている、ハトムギエキスや、通販で売っているクリアポロンで摂取しましょう。

オススメは美容成分がふんだんに配合されて、口コミでも満足度97%のクリアポロンです!

1,800円! 73%OFF  1日当たり60円!

定期コースなら奇数回に「フルーツの雫ピール石鹸」プレゼント!

 

コメントを残す

*